HOME > ランニングクリニック > Report Ⅰコース Lesson-2

PHITEN RUNNING CLINIC Report

Phitenランニングクリニック Iコース

Lesson-2  トレーニングのメリハリと取組み方のコツを伝授!  10月13日(火)

2015年10月13日(火)第2回ファイテン ランニングクリニックが東京(新川)にて開催されました。前回に引き続き、本間トレーナーからラン前の良いフォームで走れるようになる動き作りのアップと動的ストレッチを入念に教わり参加者で即実践。ケガの予防と少しでも良い結果につながるようにアドバイスを貰います。
その後、隅田川沿いに移動し森川コーチからランニング指導を受けランニング。アップ代わりに競歩を取り入れ、これが大好評。普段の走りが変わり、人によっては激変。自分流の競歩から森川コーチのポイントアドバイスで快適ラン、スピードの出るランに必要な動きに変化が。その後のペース走では、各自主観を元に1キロを走ったのですが、軒並みペースが速かったこと!参加者ほぼ全員が、練習前のアップによって、これだけ楽にスピードが出せることを学びました。
最後の座学では、練習のメリハリのつけ方を学んだのですが、練習方法だけでなく、個人個人のレベルに応じて、どの程度の強度、量をやればいいのか?やらない方がいいのか?の判断の秘訣を実践・経験を元に学ぶことができました。 さて次回の第3回クリニックは11月16日(月)に開催します。
まだまだ新規参加者も募集中ですよ!

ラン前の良いフォームで走れるようになる動き作りのアップを本間トレーナーがレクチャー
  • ラン前の良いフォームで走れるようになる動き作りのアップを本間トレーナーがレクチャー
  • 参加者で即実践
  • 続いて動的ストレッチも教わりながら体感
  • 講師の加藤も真剣に取り組みます。
  • 意識すべき点を細かく伝える本間トレーナー
  • 個別にアドバイスをおくる森川コーチ
  • ラン前のアップとストレッチの重要性を語る加藤。アツイ!

戻る

copyright フッターイメージ Go to Top