HOME > ランニングクリニック > Report Ⅱコース Lesson-4

PHITEN RUNNING CLINIC Report

Phitenランニングクリニック Ⅱコース

Lesson-4  RUNフォーム改善で成果が変わる!  2月6日(土)

2016年2月6日(土)第4回ファイテン ランニングクリニックⅡコースがラフィネランニングスタイル日比谷店にて開催されました。今回のテーマは、『RUNフォームの改善』。 ラン前に、ケガ予防にも繋がるストレッチ&ウォーミングアップを念入りに実施。その後、参加者のランの様子を動画で撮影。森川コーチよりランニングフォームのレクチャーを受けてまた動画で撮影し、フォームの違いや改善ポイントをチェック。参加者からは、「自分のフォームを見る機会がなかったので、大変ためになった。」「改善点が明確になって良かった!」など、喜びの声をたくさんいただきました。本番でも“RUNフォーム”を意識して走り、成果があったかをまた聞かせてくださいね。

まずは今回のテーマである『RUNフォームの改善』についての説明からスタート。
  • まずは今回のテーマである『RUNフォームの改善』についての説明からスタート。
  • 皇居へと移動し、念入りにストレッチ。
  • なかなか見る機会のなかった自身のランニングフォームを熱心にチェックする参加者たち。
  • ランニングフォームの改善点を伝えるファイテン加藤。
  • ランニングフォームの重要性を熟知している加藤。レクチャーにも熱が入ります。
  • コーチに聞いた改善点を意識して再度ラン。
  • 他の参加者のランもチェックし、理想のフォームに近づけます。

戻る

copyright フッターイメージ Go to Top