HOME > TKB51

TKB51/チームTKB

SCHEDULEスケジュール

チームでの練習や大会の様子をレポート!

2016年8月開催 きょんちゃん事前チェック&チームTKBキックオフ会

大阪練習会
2016年9月開催 大阪練習会

名古屋練習会
2016年10月開催 名古屋練習会

2016年11月開催 東京練習会

2016年12月23日(金・祝)開催 第5回練習会
(ファンダフル!リレーマラソン)

2017年1月22日(日)開催 湘南藤沢市民マラソン2017

2017年2月25日(土)開催予定 東京マラソンEXPO 2017

2017年3月25日(土)開催 横浜練習会
2017年4月23日(日) ぎふ清流ハーフマラソン2017

Reportレポート

遂に、この日がやってきました。チームTKBレポート、最終回。第7回【高橋尚子杯】ぎふ清流ハーフマラソンが4月23日(日)岐阜メモリアルセンターで行われました。

チームTKBを結成し、ハーフマラソン完走に向け、7月から本格始動し、練習を重ねみんなで頑張ってきた約10ヵ月。そんなみんなを後押しするかのような、快晴の日。きょんちゃんはハーフマラソンを無事完走することが出来たのか!?まずはマラソンEXPOから、レポートをお届け!

22日マラソンEXPOが開催され、ファイテンブースでは西谷綾子さんと中村俊介トレーナーによるボディケア講習会が行われました。きょんちゃんも一番前で講習会を受講。一緒に体を動かしストレッチをし、スポーツベルトをつかった走りのデモでは、商品のチカラを改めて実感。

ボディケア講習会


講習会途中には高橋尚子さんがファイテンブースに登場!高橋さんが現役時代、希望していた軽量のネックレスが新発売!【RAKUWAネック ワイヤーAir】は従来の物より、50%以上も軽量化し高橋さんも驚き!「軽すぎて、着けている感じがしない!」と西谷さんも大絶賛でした。チームTKBの活動を紹介しながら、今までの道のりを振り返り、意気込みを語るきょんちゃん。最後には、ハーフマラソンに初挑戦する、きょんちゃんに高橋尚子さんから激励の言葉を頂きました!

高橋尚子さん


そして12時30分から、【高橋尚子ランニングミーティング】イベントに参加。高橋尚子さんや西谷綾子さんとストレッチを行い、長良川競技場をランニング♪明日のゴールイメージを膨らませながら、競技場を試走しました。

ファイテンサウナ


全てのボディケア講習会が終了し、17時からチームTKB決起集会が行われました。スタート前には『レディオ湘南』の収録も行われ、TKBメンバーに取材をしていただきました。今回残念ながら1人体調不良で欠席となりましたが、30人全員が明日の大会への意気込みを語りました。「苦しんで走る21kmより、笑って楽しむ21kmにしたい!」ときょんちゃん。大人になっても、みんなで同じ目標に向かって頑張るその姿は青春そのもの!31人のこの思いを乗せて、明日の21.0975km頑張るぞ!

チームTKB決起集会

23日(日)大会本番。7時30分に集合し、西谷綾子さんによる出走前のストレッチを入念に行います。ケガをしないように、筋肉に軽く刺激を与え、筋肉を起こしていきます。ストレッチを終え、各自スタートラインを目指します。ハイタッチできょんちゃんパワー注入!

テーピング


長良川競技場に着き、出走を待ちます。わくわく!そして9時5分競技スタート!雲一つなく、少し風も吹き、最高のロケーションの中、きょんちゃん51歳の挑戦が始まります!7分ペースで快調の滑り出し。
1kmを過ぎた辺り、金華橋でトップランナーとすれ違いました。「がんばれー!」と大きな声を出して、応援するきょんちゃん。ぎふ清流ハーフマラソンはトップランナーとすれ違うことが出来るのも醍醐味の一つ。

スタート


最初の折り返し地点の前に、チームTKBの仲間たちともすれ違いに声をかけ合います。仲間を見つけると、なんだかパワーが漲ってきます。仲間がいるから、頑張れる。この10ヵ月間すごく感じたこと。大会でもTKBのTシャツを見つけ、元気をもらいます。 岐阜駅が近づき折り返し地点を過ぎた5kmあたりで、西谷綾子さんとお別れ。「きょんちゃん頑張って!」と西谷さんに送り出され、きょんちゃんは前へ進み続けます。

チームTKBの仲間たちとのすれ違い


7kmを過ぎ、川原町界隈に入りました。石畳の岐阜県らしい、町並みは気持ちよく、楽しい!しばらくして7分20秒くらいにペースが少し落ちてきたきょんちゃん。ここで「30秒で帰ってくるから!トイレに行ってきます!」と一瞬トイレ休憩へ。「これで心配事がなくなった!」と帰ってきた瞬間、7分を切るハイペースで再び走り始めます。そして楽しみにしていた、いちごのエイドへ♪

しかし…いちごがない!!既にいちごがなくなってしまい、すごく残念そうなきょんちゃん。それでもいちごの香りがする道を抜け、ペースを落とさず走り続けます。

川原町界隈


長良川を横目に、緩やかな上り坂を登り切り、3個のアップダウンを超え、それでも7分ペースをキープするきょんちゃん。練習の成果が出ています!10kmを過ぎ、15kmを目指しながら下り坂に突入。「上りは小猿、下りは小石」西谷綾子イズムが染みついているきょんちゃん。湘南藤沢市民マラソンで西谷さんが押してくれた背中のポイントを自分で探しながら、「あやちゃんの声が聞こえる」と、一歩ずつ足を進めます。残り5km、藤沢市民マラソンの10マイルを超えた、ここからはきょんちゃんにとって未知の世界。しかし16kmを過ぎてもこの笑顔!

長良川


梅のエイドで塩分を補給しながら、18kmを突破。最後のエイドのバナナは要らない!と進み続け、長良橋を超えます。岐阜メモリアルセンターに戻ってきました!メモリアルセンターをぐるっと周り、競技場へ! すると高橋尚子さんがハイタッチでお出迎え。ついにゴールゲートが!!

ついにきょんちゃんGOOOOOAL!!!お疲れ様でした。最初から最後までペースを落とさず、ラストスパートはしっかりとペースも上げて、初めてハーフマラソンを完走!!

FINISH


きょんちゃん51歳の挑戦は、【2時間36分41秒(ネットタイム)】で見事目標タイムも大きく更新して達成!

完走証


チームメンバーは「物凄―――く楽しかった!」「ゴールした瞬間感動の涙が…」と目標を達成したメンバーや、おしくも閉鎖関門に間に合わなかったメンバーも。「もっともっと速くなるぞ!」とリベンジを誓い、来年へのリスタートをきるメンバーもいました。

チームTKBメンバー



レース後、高橋尚子さんにハーフマラソン初完走の結果を報告しました。「すごく楽しかったです!いちごが食べられなかったのが心残り。いつかリベンジしたいな!」とまたぎふ清流ハーフマラソンへの挑戦を誓ったきょんちゃん。

ふぁいにゃんず集合写真


そして…チームTKBとして最後の活動、【チームTKB】のメンバー卒業式を行いました。10か月間、それぞれ仕事をしながら、家事をしながら、お子さんの受験シーズンを乗り越えながら、日々の練習に励んできました。その努力を讃え、ファイテンときょんちゃんから卒業証書を。そして総監督きょんちゃんからメンバー全員に「いつまでも夢を持ち続けてほしい」と願いが叶ういちごのお守りをプレゼントしました。

メンバー卒業式


卒業式の最後にチームメンバーから総監督にアルバムのサプライズプレゼント!メンバーひとりひとりの感謝の思いを綴ったお手紙と写真が入ったアルバム。すてきな思い出をありがとう。
最後に「ファイテンばんざーい!ばんざーい!ばんざーい!」

ばんざーい!


約10か月間、本当にたくさんの応援をありがとうございました!ラジオやTwitterなどメンバーさん以外の方からもたくさんの応援を頂くことができ、チームメンバーもきょんちゃんも頑張ることが出来ました。
この企画をきっかけにランニングが好きになり、またファイテンを好きになって下されば幸いです。これからもみなさんがすてきなランニングライフを送れますように。ファイテンはみなさんのランニングライフを応援し続けます。

集合写真

チームTKBメンバーの日々の活動についてはこちらからチェックください!

  • 前のページ